NEWS & TOPICS
お知らせ

2020.03.13
MOVED

面会できる特別養護老人ホーム

周年記念誌の打ち合わせで訪問した特別養護老人ホーム様で、ご家族が面会にいらっしゃっていました。このご時世の中すごいなと思い、担当部長にそのことを尋ねると、

「面会をお断りしないのは施設長の方針。近隣の施設を見ても、当施設だけではないでしょうか、面会できるのは。でも、ご家族の方、入居者の方の思いを考えると、面会を自粛していただくことがいいことだとは限らない。毎日面会にいらっしゃるご家族もいらっしゃるし。万全の体制を整えて面会のご家族を受け入れています」

あらゆることの自粛、中止が相次ぐ世界情勢の中、この施設長の決断は、私の目には「英断」に映りました。こちらの施設は入居者の方々を尊重し、礼儀接遇を重んじる風土がある。何より利用者の方にとって何がいいのかを常に問いかけていらっしゃる。この運営方針からすれば、当たり前の判断なのかもしれない、いやでも、そうだとしても…普通できるかなぁ…

もし私がその疑問を施設長に投げかけたなら、

「今、利用者の方々に私たちができることは何か、それを考えたら、面会してもらうのは当然でしょ」

おそらく施設長はこともなげに答えらるんだろうなあ。

どんな困難な状況に置かれても、自分たちの大切にしていること、役割を全うし続ける。今までの当たり前が当たり前ではなくなった状況こそ、真のリーダーシップが発揮される時。あの豪雨災害を乗り越えられた経験も生かされているのかもしれません。施設長の思いを、担当部長がしっかりと受け止めていらっしゃるのもさすが。

記念誌の編集に反映させたいエピソード。

お客様の集客、売上向上のために、最適なデザインとプランをご提案いたします。
お手伝いできることがございましたら、いつでもお声かけくださいませ。